2⃣ Pick-Up ヘアスタイル&ヘアカラー,  4⃣ NoveLina サロンワーク,  7⃣ BLOG

頭皮に優しいヘアカラー② / 地毛ハイライト

サスティナブルなヘアデザイン

「続けていくこと」「この先もずっと良い状態で居続けること」

が美容にはとても大切だと思います。

そのために美容室では、お客様の次の来店目安をお伝えし、髪のキレイが上手に保てるように促します。

次回来店までのメンテナンスが自宅で行えるように、ホームケアの相談/アドバイスもしていきます。

でも、パーマもかけたかったり、遠方で2か月以内に通うのが困難だったり、生活拠点が海外だったり、地肌が弱くて薬剤が肌につくことに不安があったり・・・

ヘアカラーを定期的にするのにハードルが高いお客様もいらっしゃいます。

そんな方にお勧めしたいメニューの一つが

《地毛ハイライト》

お客様の仕上がり例をご覧ください(‘ω’)ノ

1年ぶりのヘアカラーだったお客様。1年前に明るくなった髪を黒っぽくトーンダウンして、それがある程度抜けて、地毛が13~15cmくらい伸びた状態に、地毛ハイライトを自然なトーンでブレンドして、根元からナチュラルに明るく柔らかい質感になるように染めています。

ほんのり程度の明るさですが、地毛よりもちょっと明るくて、透明感のある質感になっていますよね。

こちらは3か月前に地毛ハイライトを入れた20代のお客様です。地毛ハイライトが少し明るく褪色していますが、それでも不自然にプリン状態にはなっていません。この時は癖毛の地毛の上にパーマをかけて、動きのあるヘアスタイルにしました。

👆 地毛ハイライトは賞美期限を長く楽しめるので、パーマが欠かせないという方にもお勧めしやすいです。

地毛ハイライトにコントラストを効かせたデザインを3か月前に施術しました。この時は前のお客様と同様にパーマをかけて、サラサラの直毛をカジュアルなウェーブヘアにしました。

馴染む。持つ。という強みの他にも、透明感や立体感を演出できる視覚効果もあります◎

これくらい 束っぽさ/筋っぽさ を出したいという方はブリーチ剤を使用したコントラストハイライトを入れることになりますが、しっかり脱色しておけば、抜けた色も可愛いです。
自然な明るさでOKな方だと、これくらいのデザインが人気ですね。超ナチュラルな地毛ハイライトです。
艶っぽさが欲しかったり、個性的な雰囲気がある方には、暖色系の地毛ハイライトのデザインにチャレンジしてもらうこともあります。

一色で肌映りの良い綺麗な色に染めるもの素敵ですが

美容とのかかわり方によっては、ハイライト技術でこのようなデザインを提案することが増えています。

本心は頻繁に美容院に足を運んでもらいたいですけどね。

お客様に寄り添った提案をしていきたいと考えています。

NOVELINA

コメントを残す