4⃣ NoveLina サロンワーク

サロンワーク✂ お客様ヘア(28) 30代からの艶ブラウンカラー

30代からの艶カラーのススメ

寒色系カラーの人気が長いこと続いてきました。

でも、徐々に髪質が変化して艶が損なわれやすくなったという方に知って欲しいことがあります💡


赤味を削った髪は透明感があってオシャレに見える反面、

ドライな質感でパサついて見えやすいという特徴があります。

30代からの大人の世代のお客様には、程よいブラウンや程よい赤味のある髪色を提案させて頂くケースが多いです。

適度にブラウンの色素を補いながら、柔らかくて艶のある寒色系カラーに染めることで、上品かつヘルシーな髪をデザインできます。

2番目の写真のお客様は暖色系ブラウンです。

赤味を入れることで、白髪を染めつつ…明るさも維持しつつ…髪のツヤも感じられる髪色にしています。


肌映りが良い髪色をパーソナルカラー診断を基に選定し

髪質の変化(エイジングやダメージ)に合わせた明るさと色味のコントロールをして

そこにAujuaのヘアトリートメントを加えることで、扱いやすくてきれいな髪を作ることが出来ます。


白髪の悩みや、髪質の変化、似合う色やヘアスタイルが分からないというお悩みをお持ちのお客様は

是非、NoveLina にご相談ください。

コメントを残す