2⃣ Pick-Up ヘアスタイル&ヘアカラー,  6⃣ HAYASE BLOG

#耳掛けマッシュショート

INSTAGRAMの影響でヘアトレンドがよりお客様志向に

SNSが広まってトレンド発信の地域性が薄くなり、渋谷区/港区 界隈で発信されたものが瞬間的に全国でシェアされて、今までよりも短いタイムラグで各地域の美容師によって再び発信されていくようになりました。

よりキャッチ-でコピーしやすいヘアトレンドの方が広まるスピードが早く、人気モデルやフォロワー数の多い美容師によって拡散されていきます。

約4年前の「#切りっぱなしボブ」や、2年ほど前に流行った「#ハンサムショート」はそのワードと共に、お客様にどんどん広まって、一般化されていきました。

一昔前までは、発信側に居る美容師がトレンドセミナーや雑誌などのメディアを通して出していったもの中からHITするヘアスタイルが生まれて、徐々に広まっていく・・・

というプロセスの流行が多かったです。

映画やタレントさんのヘアスタイルも並行して流行ることはありましたが、そこには〇〇さんヘアというように、デザインよりもアイコンに依存したトレンドでした。

令和はヘアスタイルにハッシュタグが付く

「#」 長州力さんが不慣れなTwitterで井戸の「井」で勘違いして打ってましたがw

ハッシュタグが付き発信されるため、名前とデザインとの関連性が良い方がヘアトレンドとしてのパワーが強くなります。

最近は#耳掛けショート というワードの投稿数が多く、モデルさんやアパレルのプロデューサーさんがショートにして行ってるのを見かけます。

Hitomiさんの耳掛けショートはこんな感じ

耳に掛けている部分を下ろすとリップラインくらいになります。

ベースのカットはサイドが前下がりに長くなっているので、フェイスラインを隠しやすい構造になっています。

彼女は頬骨が高く、カットの似合わせを考える時にそこをカバーするデザインもあるのですが、目鼻立ちがハッキリとしているので、ショートヘアにするなら敢えて出す方がスッキリとして好印象だと思います。

ミディアムヘア以上の長さの場合は頬骨をカバーするように残して、顎よりも短くする時には出してあげると全体のバランス的に小顔にしやすいです。

✓顔周りはマッシュルームカットがベース

✓全体のフォルムは前下がりのショート

マッシュショートの良い部分は、ふんわりとした自然なボリューム感のあるスタイリングがしやすいという所にあります。

前髪が薄めだったり、トップが潰れやすいタイプのお客様によく提案しています。

パーマとの相性も良いです◎

コロナウィルスの問題で気持ちが滅入りがちですが、これが収束したら可愛いピアスやイヤリングを付けて、思い切って耳を出すヘアスタイルにしてみても良いのではないでしょうか??

HAYASE

コメントを残す