4⃣ NoveLina サロンワーク,  7⃣ BLOG

30代の生え始めてきた白髪のお悩みに応える『白髪を染めないヘアカラー』

保育園のママ友の会話や、働く30代の女子会のトークテーマで「白髪」ってけっこう出てくると思うのですが、いかがでしょうか??

白髪が生えてきたら[白髪染め]というのをしないといけないのかしら??

私が外で同世代の女性に会ったときに高確率で効かれるお悩み相談です。

白髪染めはかなり濃い染料でしっかりと染めるアルカリカラーのことを言います。

NoveLinaでは独自のカラー剤の調合ノウハウがあるので、髪の明るさをある程度保ちつつ白髪にも色を入れるという事も出来ますが、基本的には”白髪をしっかり染めると髪は暗くなる”ということを知っておいてください。

白髪の生え始めのことをファーストグレイと呼んでいます。

ファーストグレイはしっかり染めきるよりも「馴染ませる」「ボカす」が得策です!!

・頻繁に染めなくても目立ちにくい(持ちが良い)

・ダメージが少ない(髪への負担)

・ジアミンの量が少ない方が安全性が高い(頭皮への負担)

・デザインの制約が少ない(色素が濃いとカラーチェンジが難しい)

4つの大きなメリットがあります!!

📌白髪ぼかしのハイライトデザインのお客様ヘア

ベースはやや明るめのアッシュ系ブラウン
1~2ヶ月のカラー周期の中でハイライトを入れる時/普通に染める時 とで交互に施術をして、現状では何層にも渡って細かいハイライトがブレンドされている状態です。

ハイライトで作る明るさや、細かい筋状の明るい毛で白髪がかなり自然にぼけて、その上から中明度のカラーで染めることで目立たなくなっています◎

白髪が増えてきた髪のカラーリングこそカラーリストの出番!

ここ数年でカラー剤がかなり進化して、普通に染めるだけでもキレイに発色してくれるようになりました。でも、白髪や髪のエイジングの悩みを抱えているお客様の深いニーズに応えるには、やっぱり「技術」が必要です!

一人ひとりの髪に合わせたや薬剤の調合=〖明るい白髪染め オリジナルレシピ〗
普通の染め方では作れないハイライトのテクニック〖大人ハイライト〗
繊細なハイライトで自然な陰影や立体感をデザインします。

全てのお客様がそれぞれに髪に悩みを抱えています。

他人からしたら憧れられるような素敵な髪も、美容師の努力&技術の積み重ねで生まれています。

貴方にもその素敵な髪で暮らす楽しさを経験して欲しいと、私たちは思っています。

NoveLina
渋谷区恵比寿南2-9-4安島ビルⅡ B1F
03-6451-0366
月曜&木曜 定休日

コメントを残す