お客様ヘア,  コラム,  サロンワーク,  トミブロ

トミブロ VOL.3 脱!グレイヘアー!

昨今の白髪染めにおいて「そのままの自分らしさでいきましょう!」
みたいな流れで白髪を染めずに”グレイヘアー”が出てきて数年経ちます。
僕としては自分自身、若くいたいし、なんとかカッコよく生きていきたいですのであんまりグレイヘアーのキャッチコピーはピンときていませんでした。

80代のグレイヘアのお客様
個性的な雰囲気に合わせてハイライト&ローライトのカラーを施術
ヘアスタイルの立体感や毛束の動きを強調させるカラーデザインです。
強めの柄のコートや、原色のお洋服も着こなせられる方なので、カラーは強めに。
細くなった髪でもしっかりとした毛束の動きが表現できるように、ハイライトの下にシェーディングになるローライトを忍ばせています。

グレイヘアーをパーソナルカラーの似合わせから言うと、、、

日本人の総体的な肌や瞳の色から言うとグレイヘアーは、少し無理のある似合わせだと言えます。

裏付けとしてもしグレイヘアーが日本人にフィットするものなら
“老けてみえない!”
“清潔感があって素敵にみえる!”

全ての方に似合うものは無いし、パーソナルカラーだけで似合うが決まる訳でもありません。

僕はカラーリストなので皆様の人生の彩りに、自分のカラーを活かせたらと思います!(^^)

コメントを残す