4⃣ NoveLina サロンワーク,  6⃣ HAYASE BLOG

サロンワーク✂ お客様ヘア(30) ばっさりボブに、大人のスタイルチェンジ!

今回は、ばっさりと切ってボブにスタイルチェンジします。

以前から「○○さんはの髪でも短めのヘアスタイルは出来ますし、きっと似合うと思いますよ。」とお話しさせて頂いていたお客様。

今回意を決してバッサリと切ることにしました💡

Befor

硬くて多い髪で、癖も少しあります。しっかりと補修力のあるトリートメントとホームケアもされているので、カラーリングを続けていても髪のツヤとまとまりはビフォアの時点でも良い感じです。

📌お客様のご要望

イメージのスクショ写真をご持参。

毛先がハーフカールで内巻になった顎よりも数センチ長めのボブ。自然に内巻になるようなボブは可能か? 

出来ればギリギリ縛れるような長さが好ましい。


📌コチラからの回答と提案

内巻きに収まるボブにするのは可能◎

写真のイメージはヘアアイロン仕上げで、お客様の髪室で内巻きにすると、もう少し違った質感と毛先の雰囲気になることを写真で共有。

縛れない長さにしても、襟足を残してそのほかの部分を縛ることでもまとまるので、似合う長さで切った方が良いので勧めたいという提案。


カットはシンプルなボブです。

ワンレングスベースで、量が多くて癖もあるので内側から膨らみが出てくる部分を減量して、収まりが良くコンパクトなボブにする。

癖と毛の量で表面が持ち上げられる分を加味して、表面の毛の長さを切り過ぎないようにカット。

インナーグラデーションというカットで自然に毛先が内に収まっていくように切り、毛流がぶつかって余分なボリュームが出る部分をインナーレイヤーでダウンサイジングしていきます。


そんなこんなでカラーとトリートメントもして仕上がりです。

After

スッキリしましたね✨

小顔に見えるし、キレイ目カジュアルなお洋服にも似合ってます。

後ろ側は特に膨らみやすいので、ドライカットを入念に入れて、ナチュラルにまとまるようにしています。

ハンドブローでも毛先がくいっと入っていきます。

ヘアカラーも綺麗です。

カットラインも綺麗にきまりました。

40代の髪型は、上質感がとっても大切です💡

スクエアにパツっと主張を持たせたボブもオシャレ感がありますが、お客様の雰囲気や髪質に合わせると、このように自然な内巻になるボブの方が似合っていると思います。


カットとカラーとヘアケアで、何歳になってもお客様をお洒落でステキな髪型にしていきたいと思っています。

難易度が高いこともありますし、出来ない髪型というのもありますが、新しい自分になりたいというお客様の想いを応援できる美容室でありたいと思っています。

HAYASE

コメントを残す